新築住宅を建てる前の現地調査に行きました!福島県会津若松市

こんにちは 住宅事業部 CS課 新人の星です。

幼稚園などの卒園式シーズンですね!

先日ご来社いただいたお客様のお子さんも、16日で卒園だったそうです~

これからどんどん新1年生が増えていくんですね!

さて、先日新築注文住宅を建築する予定であるお客様の土地に現地調査に行きました!
敷地の境界の状況を確認していきます。福島県会津若松市|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
何を見るかというと、まず障害物や越境物がないか。
境界があるかどうか。

境界がはっきりとしないと、建物の配置などに大きく関わってきます。

時々境界が草に隠れている時があるので、隠れていると探すのが大変です~~
オートレベルを使って高さを測っていきます。福島県会津若松市|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして、「オートレベル」という機械を使って、敷地の高低差を測っていきます。

建物の配置計画や外溝計画、排水計画を細かくお調べするのにとっても重要なんです!

新築住宅を建てる直前になって、駐車場の計画や排水計画がしっかり出来てないと外構(駐車場やお庭)をやる際に予想以上に費用が掛かったりしてしまいます・・・

なので!!
建てる直前ではなく、早い段階で調べる事がとっても重要です。
ジュピターキューブの外観です。福島県会津若松市|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
コチラの土地に、白い箱型のお家(ジュピターキューブ)を建築する予定です。

カッコイイ仕上がりになる予定なので、今から楽しみです~~

ちなみに、大原工務店で造っているかっこいいジュピターキューブのお家の施工例があります!

新築注文住宅を建てたいけど、どんな外観があるのかな~??と、お考えの方!

是非参考に見てみてください。

↓↓↓↓↓
ジュピターキューブの施工例
げんこつ屋のラーメンです。郡山市富久山町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に

先日、「げんこつ屋」という、ラーメン屋さんに行きました!

豚骨めちゃくちゃ美味しい!!!!

また行きたいです~~