新築注文住宅Y様邸 基礎工事が進んでます!郡山市片平町

2020.05.10 (日)
住宅事業部 星
こんにちは 大原工務店 住宅事業部 CS課 星です。

いや~~、最近虫が多くなりましたね~~

ハチの巣が出てきたので、また戦う時が来ました。

さて、現在郡山市片平町で新築注文住宅建築中のY様邸では、基礎工事が進んでおります。


大原工務店で新築注文住宅建築中Y様邸、べた基礎工事進んでます。郡山市片平町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

以前までは、鋼製枠が組んでありました(´▽`)

基礎コンクリートがしっかり固まると、枠を外していくんです~~

枠が組んであると、べた基礎のイメージがわかなかったですが・・・

鋼製枠が外れると~~~



大原工務店で新築注文住宅建築中Y様邸、べた基礎の様子です。郡山市片平町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

ジャン!!!

こんな感じになります(^^)/

う~ん、べた基礎ですね~~~

立ち上がり枠を外して、ジャンカ等ないか確認したら、玄関周りに断熱材を設置していきます!


大原工務店で新築注文住宅建築中Y様邸、増し打ちの様子です。郡山市片平町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

コチラ、玄関ポーチ部分に断熱材を充填して、土間コンクリートを増し打ちした様子です(´▽`)

打設したばかりなので、色がすこし違いますね~~

ちなみに、周りに青く見えるのが、スタイロフォームという、断熱材です。

しっかり入っていますね!!

そして、配管のチェックです~~



大原工務店で新築注文住宅建築中のY様邸、先行配管の様子です。郡山市片平町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

う~ん、しっかり給水と給湯の配管してありますね~~

鉄管だと、管が腐食してしまったり、錆水の原因になってしまうので、大原工務店では、架橋ポリエチレン管を使用してます!!

腐食などがしずらく長持ちをする管を使って配管をするんです(´▽`)

架橋ポリエチレン管は周りに保温材がついているので、凍結に強いという、優れものなんです~~

これから、土台入れへと進んでいきます!

もう少しで上棟ですね♪

ブログにて、進捗を紹介していきます(^^)/


ご案内です。

大原工務店のモデルハウス ライフボックスがオープンします。郡山市| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

大原工務店では、新築注文住宅の「ライフボックス」というモデルハウスの予約受付しております!

とてもカッコいいです。

カッコいいお家に住みたい方と、そうでない方必見です!!


モデルハウスは完全予約制になっていて、一組ずつのご案内となっています。




詳しくはコチラ→モデルのページ


最後に、


大原工務店の事務所周りでハチ退治をしている星です。郡山市安積町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

ハチの巣退治をしている、星です。

最近は、二刀流なんです。

大原工務店の事務所周りには、よくハチの巣が作られる現場が2つあるんです。

完膚なきまで、やっつけました。

ハチジェットは最強です←