新築注文住宅M様邸 基礎工事進んでおります。田村郡三春町

こんにちは

最近くしゃみが止まらない住宅事業部 CS課の星です。

花粉症デビューですかね・・・こわい

さて、現在田村郡三春町で、新築注文住宅建築中の、M様邸では、基礎工事が進んでおります。
基礎工事で、根切りを行っております。田村郡三春町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
コチラは、根切り工事といって、基礎コンクリートを作る前に、土を掘る工事を行います。

重機が現場に入ってどんどん土を掘っていきます!

ここで大切なのは・・・
掘る深さと大きさが、設計通りに合っているか??です。

と!!
工務の加藤がいつも言っております。

現場に行くと、工務チームに教えてもらえるので、いつもいつも勉強になりますφ(..)メモメモ
基礎工事で、防湿シートを施工しております。田村郡三春町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして、根切りが終わると・・・

コチラのように、シートを張ります。

「ななな、なんだこのシートは!?!?」

という方へ、
コチラは防湿シートという名前で、ちゃんとした工事の一つなんです!

地面から湿気が床下部分に入らないようにする役割があります。

そして、配筋配筋の施工に入り、これからベースとなる生コンクリートを打っていきます。
M様邸基礎工事進んでおります。田村郡三春町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
ちなみに、基礎配筋は、建物の基礎部分を構成する鉄筋を配置する施工のことです。

土台の骨組みとなる大事な工程なので、念入りに工事を行っていきます~~

配筋の施工が終わると、正しく配筋されているか確認を行う【配筋検査】へと進んでいきます(●^o^●)

ここまで、ドヤ顔でブログを書いておりますが、工務に教わった事をそのまま、ブログで書いております(笑)

M様!どんどん基礎工事が進んでいきますので、これからもブログでアップしていきたいと思います(^_-)-☆
中野不動尊に行ってきました。福島市飯坂町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に、

先日、福島市飯坂町にある、中野不動尊に行ってきました~~

滝が激近っ!!という場所で写真を撮りました。

いや~~心がとっても浄化された気分でした~(^^)