新築注文住宅W様邸、基礎配筋完了です。田村市船引町

こんにちは 住宅事業部 CS課 星です。

皆様!ゴールデンウィークですね(ー_ー)!!

私は、お出かけする方も、ゆっくり過ごす方も、皆様充実した連休になるといいですね!

私は、那須にお出かけします~

さて、現在新築注文住宅建築中の、田村市船引町W様邸では基礎配筋完了です!
基礎配筋完了です。田村市船引町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
基礎配筋工事とは・・・

建物の基礎部分を構成する、鉄筋を配置する施工のことです!
つまり土台となる骨組みです(^^)/

土台は、建物の耐久性や強度に直接影響するため配筋工事はとっても重要な工事なんです!!

とっても重要なので、大原工務店では、配筋図に基づいて正しく鉄筋が配置されているかを住宅センターの検査員にチェックしてもらってます。

自社でもできるのですが、品質事故を未然に防ぐためにあえて!現場運営者以外の第3者機関に依頼するんです~
スペーサーブロックが60mmの厚さを確保してるか確認です。田村市船引町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
続いて、底板のコンクリートと鉄筋のかぶり厚さをチェックです~

コチラの、四角い石(スペーサーブロック)が60mmの厚さを確保してくれているか確認をします~

厚さが少ないと基礎の強度が落ちたりするので、コチラもとっても大事なチェック項目の1つです!

う~ん、しっかりと確保されていますね~~
基礎コンクリートを打つ前に鎮物を埋めます。田村市船引町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
配筋検査が終わると、ベースコンクリートの打設に入ります!
コンクリートを打つ前にしっかりと鎮め物を埋めてきました(^^)/
土がかぶっているので、見づらくてすいません

鎮め物は、地鎮祭の時に神主様から渡されるもので土地の神をしずめるために地中に埋めるんです~

これから、基礎工事がどんどん進みます!

いや~~ワクワクしますね♪日々ブログで紹介していきます(●^o^●)
ガルバリウムでキューブ型の完成見学会。田村市船引町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に

GW明けの5月12(土)、5月13日(日)に完成見学会を開催いたします!!

白いガルバリウムの外壁を使ったキューブ型のお家です。

見ていただきますと、大原工務店がどのようなお家造りをしているか知っていただける機会なので、是非ご覧いただきたいです!!

詳しくはコチラ→見学会のページ