新築注文住宅N様邸 土台入れの様子です。郡山市田村町

2018.08.03 (金)
住宅事業部 星
こんにちは 住宅事業部 CS課 星です。

今日は腕時計を家に忘れてしまいました・・・

そのおかげか、市役所に行った際、担当の方全員日焼けの話で盛り上がりました(笑)

お客様とお話しする際、わざと外そうかな~なんて思った一日です。

さて、現在郡山市田村町で新築注文住宅建築中のN様邸では、新築工事が進んでます!!
基礎工事が終わり、これから土台入れです。郡山市田村町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
今回は、土台入れの様子をブログで紹介したいと思います。

まず、先日基礎工事が終わったN様邸の様子です。

基礎だけを見ると、毎回思うことがあります。

小さい!!

小さいと思うところは、何件見ても慣れないんですよね~~

ちなみにN様!!大丈夫ですよ\(◎o◎)/!足場が外れるまでお待ちください♪
土台入れの前に基礎パッキンを敷いていきます。郡山市田村町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
まずは、コンクリートのべた基礎の上に基礎パッキンを並べていきます!

この時、工務に教わったんですが、基礎パッキンを使うことによって、基礎に換気窓を設ける必要がないそうです。

そうすると、基礎の強度が上がるイとの事です。

さらに、床下の換気量が多くなり、土台とコンクリートが密着しないので耐久性も上がるとの事です~~

素敵!!
土台入れの前に基礎パッキンを敷いていきます。郡山市田村町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして、基礎パッキンを並べたら、今度は土台に穴をあけていきます~

一つ一つ、開けていくのですが、いつもは穏やかな職人さんも、かな~~~~り真剣な表情です。

かなりの数ですが、あっという間に作業が終わります。
土台を敷くとこんな感じです。郡山市田村町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして、穴をあけた土台は、コンクリートの基礎の上に並べて、インパクトドライバーでしっかりと基礎に固定していきます。

後は、断熱材と床合板を貼って上棟前の準備は万端です!!

上棟のブログも後日アップしたいと思います~~
定額注文住宅LifeBox(ライフボックス)グランドオープン 郡山市安積町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に、

モデルハウスのご案内です。

実際に大原工務店で造ったキューブ型の新築モデルハウスがあります。

郡山市安積町です。

見ていただきますと、どのようなお家造りをしているか知っていただける機会ですので、是非お越しいただきたいです!!

詳しくはコチラ→モデルハウスのページ