新築注文住宅S様邸では、基礎工事進んでおります!郡山市富田町

2018.08.19 (日)
住宅事業部 星
こんにちは グミを食べて銀歯が取れた住宅事業部 CS課 星です。

まさかこの齢で取れるとは・・・・
10年ぶりぐらいに取れたので、焦ってます(笑)

次の休みは歯医者さんですね~

さて、現在新築注文住宅建築中の、富田町S様邸では、基礎工事が進んでおります!
コンクリート打設前です。郡山市富田町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
ジャン!!

コチラ全景です。

コチラは、基礎コンクリートを打つ前の状態です。

コンクリートの中には、このように鉄筋がたくさんあるん組んであるんです~~

配筋工事と言って、この鉄筋もちゃんと考えられて組んであります。
基礎配筋のピッチ確認です。郡山市富田町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
基礎が出来上がると完全に見えなくなってしまうので、コンクリートを打つ前にしっかりチェックなんです~

工務がチェックしているところを私が写真に収めてみました♪

まずは、基礎の底板の配筋のピッチを確認しているところです。

配筋のピッチは、150mmの場所200mmの場所などをしっかりとチェックです!

強度の関係で、場所によっては構造の関係でピッチの間隔が変わってくるんです~

う~ん、バッチリですね~\(◎o◎)/!
スペーサーブロックでかぶり圧の確認です。郡山市富田町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

続いて、底板のコンクリートと鉄筋のかぶり厚さをチェックしているところです。

スペーサーブロックという、サイコロみたいな石が、60mmの厚さを確保してくれているか確認をします~

厚さが少ないと強度が落ちたりするので大事なチェック項目との事です!!

コチラもバッチリ確保されていますね~

通常、鉄筋検査は自社だけの検査でも大丈夫なのですが、大原工務店では第3者機関の検査を受けるんです(●^o^●)
総務の鈴木がゴミ拾いをしております。郡山市富田町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
より多くの目で見た方が、間違いない!!!という、社長の考えによって外部にも依頼しております♪

いろいろやっていると、総務の鈴木がゴミ拾いをしておりました~

私も負けないように現場に足を運んだ際はゴミ拾いしていきます!!(笑)

これからどんどん工事が進んでいきますので、日々ブログで紹介していきます。
平屋のモデルハウスが完成しました。郡山市安積町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に

見学会のお知らせです。

郡山市安積町に、新しくモデルハウスが出来ました。

大原工務店、傑作の平屋です。

外観へのこだわり、耐震へのこだわり、性能へのこだわり、金額へのこだわり
たくさんのこだわりが詰まったお家です。

新築をお考えの皆様、これはもう見るしかないです!!!

まずはコチラ
↓↓↓↓↓