クロスの下地処理中です。郡山市長者 新築注文住宅W様邸です。


こんにちは!

最近コンビニの春巻きにからしを付けることにハマっている、大原工務店 住宅事業部 営業の佐藤です。

コンビニ店員さんにオススメされてやってみたんですが、意外と合うんですね!

美味しくてびっくりしました( ゚Д゚)

さて、現在郡山市長者で新築注文住宅を建築中のW様邸では、無事木工事が終わり、クロス工事が始まりました。

石膏ボード貼りが終わったところです。郡山市長者| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

こちらが石膏ボードを張り終えた写真です。

この石膏ボードの上に、下地処理をしていきます。

下地処理とは、大工さんが施工した石膏ボードの継ぎ目やビス穴をパテで綺麗に平らにすることをいいます!

では、パテを作っている所を見ていきましょう(^^)/

プロジェクト輝を入れていきます。郡山市長者| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

まずはパテの元になる粉を、水と混ぜていきます!

こちらの写真は、クロス前の下地の2度塗り目です!

1度目に、他のブログでも紹介されているヤヨイ化学さんの「ワイドスーパー」を使っています。

2度目、3度目は、同じくヤヨイ化学さんのプロジェクト「輝」というものを使っているそうです。

肉付けや追いパテがしやすくて作業率が上がるそうです!

細かい所もこだわっているんですねー(^^)

パテを練っていきます。郡山市長者| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

そして、良い感じになるまで練って・・・

作ったパテを塗っていきます。郡山市長者| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

それを塗っていきます!

ちなみに大工さんの石膏ボード張りが上手ければ上手いほど、パテの量が減り、早く綺麗に仕上げることができるそうです。

大工さんやクロス屋さんの細かい気遣い、努力によって、新築注文住宅が出来上がってるんですねぇ~( ˘ω˘ )

大工さん、クロス屋さん、いつもありがとうございます!

これからも進捗をブログにてご紹介させていただきますので、W様楽しみにしててくださいね(^^)/

郡山市安積町モデルハウス公開中!| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

大原工務店のモデルハウスをご覧になりませんか?

黒のストライプでスタイリッシュに仕上がった外観、シンプルでありながらも暮らしを考えた間取りになっております。

クロスの貼り分けもあるので是非ご参考に。

詳しくはこちら→モデルハウスのページ

牡蠣を食べてきましたー!| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

先日、お休みを頂いて沿岸部に牡蠣を食べに行ってきました(^^)/

今年の岩牡蠣は身が小さいみたいで、焼き牡蠣にしたら余計ちっちゃくなっちゃいました( ゚Д゚)

けど味は美味しかったから幸せでしたぁ~( ˘ω˘ )