着工致しました!二本松市 新築注文住宅 Y様邸です。


こんにちは!

大原工務店 住宅事業部 営業の佐藤です。

今日は昨日と打って変わって、雪が降りそうなくらい寒くなりましたねぇ( ゚Д゚)

そろそろスタッドレスタイヤに変える時期なんですかねぇ・・・

皆さん毎年いつ頃交換してますかー??

さて、二本松市で新築注文住宅を建築中のY様邸では、無事、着工致しました(^^)/

丁張りの様子です。二本松市 Y様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

着工致しましたら、まずは丁張りです!

丁張り(ちょうはり)とは、別名「遣り方(やりかた)」とも言います。

この写真のように、木材で四方を囲って、建物を建てる前に施工する、基準となる仮設工作物です。

「建物の水平方向の高さ」と「建物の配置」、「壁・柱の位置」を出すんです(^^)/

簡単に言えば、建物の正確な位置を出す作業のことをいいます( ˘ω˘ )

この丁張りが間違ってしまうと、家の高さ、位置などがズレて、最悪の場合立て直しになってしまうそうです!

とっても重要な工程ですよね・・・。

建物の総スパンを測っていきます。二本松市Y様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

まずは、建物の境界からの離れと、建物の総スパンを測っていきます!

スケールを使ってしっかりと図面通りか、確認していきます(^^)/

全ての方向をチェックして完了です。

レーザーレベルを設置した様子です。二本松市Y様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

次に、建物の水平方向の高さを測っていきましょう(^^)/

こちらの写真の真ん中に映っているのが、レーザーレベルといって、水平を見る機械です!

本体から、水平のレーザーが出るので、水平になっているかどうかを簡単に調べることが出来ます!

とっても優れものですよね(^^)/

基準点の高さを測っていきます。二本松市Y様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

こちらの写真は、基準点の高さを測っています!

大原工務店では丁張検査を2人以上で行います!

1人で見るより、2人でチェックして、見落としを無くしていくんです(^^)/

高さを測る作業では、1人が読み上げて、1人が図面通りの高さになっているかチェックしていきます!

貫きの高さを測っていきます。二本松市Y様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

次に丁張りの貫(ぬき)の高さを測っていきます!

こちらもバッチリでした(^^)/

他にも検査していくのですが、すべてOKでした‼

基礎屋さん、さすがですね~( ˘ω˘ )

さぁ!これからどんどん基礎工事が進んでいきます!

カッコイイお家が建つと想像すると、ワクワクしますねぇ(^^)♪

大原工務店 新築モデルハウス「ライフボックス」 郡山市安積町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

モデルハウスのご案内です。

大原工務店では、新築注文住宅の「ライフボックス」というモデルハウスの予約受付しております!

シンプルでカッコいいキューブ型のお家です。

カッコいいお家に住みたい方必見です!!

モデルハウスは完全予約制になっていて、一組ずつのご案内となっています。

詳しくはコチラ→モデルハウスのページ

お土産頂きました~。| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

先日、I様から差し入れを頂きました~(^^)/

ありがとうございました!!

とっても美味しかったです( ˘ω˘ )

スタッフみんなで美味しく頂きました!