基礎工事進んでます。須賀川市森宿 新築注文住宅 W様邸です。


こんにちは!

大原工務店 住宅事業部 新人営業の佐藤です。

最近ダイエットを頑張ってるので、休みくらいはチートDAYということで、ピッツァを食べました(^^)/

たま~に無性に食べたくなるときってありませんか~?

それをするから痩せないんですけどねぇ( ゚Д゚)(笑)

さて、現在須賀川市森宿で新築注文住宅を建築中のW様邸では、基礎工事が進んでます。

根切りをした状態です。須賀川市森宿W様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

大原工務店では、全ての建物にべた基礎を標準で採用しております。

べた基礎とは、壁部分だけでなく、床下全体にコンクリートを打って作る基礎のことをいいます。

地面と接している部分が広いので、家の荷重が分散され、より安定した基礎なんです(^^)/

こちらは根切りをした写真です。

根切りをしたら、湿気を防ぐための防湿シートを敷き、鉄筋工事へと進んでいきます!

鉄筋を切っています。須賀川市森宿W様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

こちらはこれから並べていく鉄筋を、基礎屋さんが切っている写真です。

専用の道具で、寸法通りに切っていきます!

図面を確認しながら鉄筋を並べていきます。須賀川市森宿W様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

そして、図面をしっかりと確認しながら並べていきます。

鉄筋は場所により、太さが違うものを使うそうです!

細かいところまで、決まりがあるんですねぇ~

結束線で結んでいきます。須賀川市森宿W様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

その後、結束線(細い針金のような物)で各々の鉄筋を連結させていきます!

外周などの長い距離が必要な場所は、鉄筋同士をつなぐ、「重ね継手」というものをしなくてはいけないそうです。

重ね継手とは、2本の鉄筋を1本につなげ、切れ目のない鉄筋と同等の性能を発揮させるために行うことを指すんだそうです!

配筋にも色々な技術が使われているんですね~( ˘ω˘ )

W様邸は次回、配筋検査です(^^)/

だんだんとお家の形が分かってきて、ワクワクしますねぇ~

郡山市安積町モデルハウス「ライフボックス」公開中!| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

モデルハウスのご案内です。

大原工務店では、新築注文住宅の「ライフボックス」というモデルハウスの予約受付しております!

シンプルでカッコいいキューブ型のお家です。

カッコいいお家に住みたい方必見です!!

モデルハウスは完全予約制になっていて、一組ずつのご案内となっています。

詳しくはコチラ→モデルハウスのページ

人生で初めてのドミノピザを食べました。| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

最後に、先日、人生で初めてドミノピザを食べました~~

クリスピーのピザ生地が食べやすくて、お腹いっぱい食べちゃいました( ゚Д゚)

美味しかったです~( ˘ω˘ )