配筋検査を行いました。新築注文住宅 郡山市香久池 Y様邸です。

2021.09.18 (土)
営業 佐藤

こんにちは!

大原工務店 新人営業の佐藤です。

先日、蚊に刺されて、大人になってから初のアンパンマンパッチを貼りました~~~

あれってめちゃくちゃ効くんですね!

貼った瞬間から痒みが無くなりました( ゚Д゚)

これから常備したいと思います!!!

さて、現在郡山市香久池で新築注文住宅を建築中のY様邸では、配筋検査を行いました。

住宅センターさんに検査をお願いしております。郡山市香久池Y様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

今回も、大原工務店のブログではおなじみの住宅センターさんによる検査となります(^^)/

まず、配筋検査とは・・・ 瑕疵保険に必要な検査の1つです。

構造計算に基づいた図面通りに鉄筋が配置されているかのチェックを行います。

自社でチェックしているのはもちろんですが、大原工務店では、第三者機関の住宅センターさんにもチェックして頂いてるんです~~~

スラブ(底板)の配筋をチェックしています。郡山市香久池Y様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

では、検査の様子を見ていきましょう(^^)/

こちらの写真は、底板の配筋のチェックを行っております!

場所によって、配筋の幅が違っていたりするのでしっかり確認しております。

底板は打設してしまうと見えなくなってしまうので、写真を撮って記録に残しています!

コンクリートのかぶり厚さをチェックしています。郡山市香久池Y様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

こちらはコンクリートのかぶり厚さの確認をしている写真です。

かぶり厚さとは、鉄筋とコンクリートの距離のことをいいます。

かぶり厚さが少なかったりすると、鉄筋が腐食したり、錆びたりする可能性があるそうです( ゚Д゚)

60㎜以上取れていますので、バッチリですねぇ~

さすが基礎屋さん!

立ち上がりのチェックをしています。郡山市香久池Y様邸| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

次に基礎の立ち上がりのチェックを行います。

スケールで確認して、こちらも写真を撮って記録していきます。

検査の結果は・・・無事合格でした~~~(^^)/

Y様邸は基礎工事がどんどん進んでおります!

お家が出来ていくのを見るとワクワクしますね~(^^)♪

郡山市安積町モデルハウス公開中です。| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

モデルハウスのご案内です。

大原工務店では、新築注文住宅の「ライフボックス」というモデルハウスの予約受付しております!

シンプルでカッコいいキューブ型のお家です。

カッコいいお家に住みたい方必見です!!

モデルハウスは完全予約制になっていて、一組ずつのご案内となっています。

詳しくはコチラ→モデルハウスのページ

会社近くの猫ちゃんです。| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

最後に、会社近くで野良猫ちゃんを見かけました~

やっぱり猫ってかわいいですよねぇ~

近づくと逃げられちゃいました~・・・

これから仲良くなれるといいな~と思っております(´・ω・`)