消防団のポンプ操法のお披露目会でした。

おはようございます。

社長の大原です。

先日は、朝から郡山市安積町の消防団のポンプ操法のお披露目会のお手伝いをしてきました。
消防車

これが、私たちの地元の消防団でも使っている型のポンプ車です。

選手のみんなは、ポンプ操法の大会が近いので気合が入っています。
標的

そもそも、ポンプ操法??って何??

と思われる方も多いと思います。

簡単に説明すると、ポンプ車から水を出して、上の火のに水を放水するまでの時間を競うものです。

当然、時間だけではなく、動きの美しさや声の出し方まで加点や減点があるらしいです。
ポンプ車

ポンプ車につないで放水準備です。

これを、放水場所まで持っていきます。

そして、放水開始です。
放水

火点に向かって放水です。

実は、放水は結構水圧でもっているのも大変なんですよ~~。

このような形で、ポンプ操法が行われます。

朝早くから、お披露目会にお越しいただいた方々、ありがとうございます。