配筋検査を行いました。三春町 M様邸 新築工事です。

こんばんは、まだお花見に行けていない社長の大原です。

桜は満開で今日の強風で散ってしまいそうなので、仕事が終わったら家族でお花見に行ってきます~~(>_<)

まっ、僕の場合は花より団子ですけどね~~( ^^) _U~~

さて、三春町で建築中の新築住宅M様邸では、基礎工事が進んでいます。
自社の鉄筋検査です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
当社では、標準で長期優良住宅を採用しております。

ですので、構造の検討をしっかりとして、耐震等級3(最高等級)が標準になっているんです~( `ー´)ノ

ですが、ですが、図面がしっかりしていても、図面通りに施工されているかが、とぉ~~~~ても大事なんです~~(>_<)

基礎工事でも大事なことは、やはり図面通りに施工されているかをチェックすることなんです!!

そのために、まずは自社で鉄筋検査をするんです~~(>_<)

まずは、土間の配筋のピッチが150mm×150mmになっているのかをしっかりとチェックします!!

バッチリですね~~( ^^) _U~~
コンクリートのかぶり厚さです。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
次に、鉄筋の間にしっかりとコンクリートが入る隙間があるのかのチェックです!!

この隙間を、コンクリートのかぶり厚さを呼びます。

かぶり厚さが少ないと、鉄筋の腐食が早くなるので耐久性がガクンと落ちてしますので大事な所なんです~~(>_<)

バッチリ60mm以上ありますね~~( `ー´)ノ
鉄筋検査です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
自社検査が終わったら、今度は住宅センターさんの検査員の検査があるんです~~。

自社で鉄筋検査もできるのですが、あえて、第三者機関の検査を受けることで品質も向上するんです~~。

何事も、ダブルチェックは大事なんです~~(>_<)

立ち上がりの鉄筋の検査もバッチリでした~~。

土間の配筋です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
次は、土間の配筋の検査も楽勝でクリアでした!!

基礎屋さん、バッチリグッドですね~~。

ここまで来れば、あとはコンクリートを打設できます!!
鎮ものです。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
あっ、そうそう、忘れてはいけないのが・・・・・

地鎮祭の時に頂いた「鎮め物」です。

M様安心してください!!

しっかりと建物の真ん中に入っていますよ~~( ^^) _U~~

さぁ、基礎屋さんあとひと踏ん張り!!頑張っていきましょう~~( ^^) _U~~
キューブ型のモデル住宅です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
終わりに、モデルハウスのご案内です。

平日・土日ご予約いただければ、いつでもご覧いただけます。

平日・土日共に夜8時までご案内できます。

モデルハウス内にはキッズスペースもございますので、お子様も一緒にお気軽にお申込みください。

詳しくは→こちらからご覧ください。


USJでハリーポッターです。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
先日お休みをいただいてUSJに家族旅行に行ってきました~~。

USJすごいですね~~(>_<)

アトラクションも楽しかったです!!

ん~~また行きたいです~~。

ハリーポッターの衣装で家族写真です(*'ω'*)