クロス工事、漆喰塗工事始まりました~。郡山市新築住宅 T様邸です。

こんばんは、久しぶりのブログ更新になる社長の大原です。

ん~~、あまりサボってブログを書かないのはだめですね~~。

反省②~~~(>_<)

さぁ、これからは気張ってブログをやっていこうと決めました~~(笑)

さて、郡山市亀田で建築中の新築注文住宅、T様邸ではいよいよ仕上げの工事の段階に入りました~( ^^) _U~~
クロスの下処理です。
T様の注文住宅では、1階部分は漆喰、2階部分の廊下などはクロス仕上げになっています。

まず、クロス屋さんがクロスを貼る前段取りとして、石膏ボードのジョイントやビスの頭などをパテ処理をして平らにならしていくんです~~。

パテ処理を2回又は3回やって、下地をしっかりと作っていきます。

何事も下地が大事!!なんですよ~~( `ー´)ノ
クロスの下処理完成です。
クロスの下地処理が終わると、こんな感じになるんです~~。

ん~~、クロス屋さんバッチリですね~~( ^^) _U~~

これが終わると、今度は仕上げの壁紙を貼っていきます~~。
トイレのアクセントクロスです。
T様の新築住宅では、トイレにアクセントクロスとして、ティファニーブルーに近い色のクロスをチョイスしました~~。

ん~~、いい感じですね~~(>_<)

このように遊べるのも、新築の注文住宅ならではで楽しいですね~~( ^^) _U~~
漆喰の下地処理です。
そして、一階部分は漆喰の仕上げになるんです~~。

漆喰は、昔から使われる天然素材の塗り壁で、調湿機能や抗菌作用もある体に優しく優れものなんです~~(>_<)

でも~~、塗る前にしっかりと下地処理は大事・大事!!

まずは、左官屋さんが下地材を前面に塗り付けていきます!!
漆喰の下地、ユートップです。
下地には、吉野石膏のユートップを使っていきます。

これを、石膏ボードのジョイントなどにファイバーテープを貼った上に全面塗りつけていきます!!

左官屋さん頑張って下さいね~~( ^^) _U~~
漆喰下地完了です。
下地が完成すると、写真のようになります。

下地の段階では、薄い灰色なのですがこれに漆喰を塗り上げていくと真っ白でカッコよくなるんです~~( `ー´)ノ

ん~~、完成が楽しみです~~(>_<)
キューブ型のモデル住宅です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
大原工務店では新築のモデルルームがございます。

平日・土日、ご予約いただければ、いつでもご覧いただけます。

平日・土日共に夜8時までご案内できます。

モデルハウス内にはキッズスペースもございますので、お子様も一緒にお気軽にお申込みください。

詳しくは→こちらからご覧ください。
引渡し式です。
最後に、本日、田村市船引町で注文住宅をお建て頂いたH様のお引渡し式がありました~~。

H様と、設計の大和田と、工務の太田原とみんなで自撮りショットです( ^^) _U~~

ん~~、お引渡し式は何回やってもとても嬉しいですね~~(>_<)

H様、建てるよりもこれからが長いおつきあいになりますので末永~~~~く宜しくお願いいたします。