べた基礎の鉄筋検査です。郡山市大槻町 新築注文住宅 E様邸です。

こんばんは、と~~~~~~ても暑いので毎日アイスが食べたくなる社長の大原です。

やっぱりアイスは、暑い時に食べると美味しいですね~~(>_<)

ん~~、でも、甘いものの食べすぎには注意しないとですね~~( ゚Д゚)

さて、郡山市大槻町で建築中の新築注文住宅、E様邸ではべた基礎の鉄筋検査を行いました~~。
べた基礎スラブの配筋です。
べた基礎とは、基礎の下側にも鉄筋をしっかりと入れて、コンクリート打設する基礎の事を言います。

よ~~するに、布基礎などよりも強く耐久性がある基礎なんです~~( `ー´)ノ

しかも、当社のお家は長期優良住宅が標準なので、構造計算して配筋のピッチなどをしっかり決めているので安心の構造なんです~~( ^^) _U~~
べた基礎の配筋の自社検査です。
ですが!!いくら構造計算をしても、しっかりと図面通りになっていないと意味がございません!!

ですので、図面通りになっているのかをチェックするのが、とっても大事な工程なんですよ~~。

鉄筋検査は、自社だけの検査でも大丈夫なのですが、大原工務店では第3者機関の検査を受けるんです。
べた基礎の自社検査です。
ですがですが!!第三者機関の検査の前には、自社での検査も行います。

何事もチェックは大事なんです~~。

要するに、ダブルチェックをするんです( `ー´)ノ

配筋のピッチは、150mmの場所200mmの場所などをしっかりとチェックです!!

ん~~、バッチリですね~~(>_<)
べた基礎の配筋検査です。
それから、第三者機関の検査員の方の配筋検査を受けて・・・・・

結果は・・・・

合格でした~~。

基礎の部分など、見えなくなる部分は特にしっかりとチェックが大事なんです~~(>_<)
鎮め物です。
そして、最後に鎮め物を基礎の真ん中に入れたら配筋の完成なんです~~。

これで、コンクリート打設の工程に進んでいけますね~~(>_<)

E様邸は、キューブ型で吹き抜けのあるオシャレなお家になる予定です!!

ん~~、工事が進むのが楽しみです~~( ^^) _U~~
キューブ型の新築モデルです。
モデルハウスのご案内です。

当社では郡山市安積町にモデルハウスがございます。

新築注文住宅でありながら、金額が定額制というお家です。

平日は、夜の8:00までご覧いただけます。

詳しくは→モデルハウスのページをご覧ください。
カブトムシと寧々ちゃんです。
最後に、先日の休みに那須のアウトレットに行ってきました。

那須のアウトレットに着くと、カブトムシとクワガタいたので娘の寧々が恐る恐るつかんでいました( ^^) _U~~

ん~~、カブトムシ、子供のころはよく取りに行ったな~~~と懐かしく思った瞬間でした(>_<)