プランニングする敷地を見てきました。

2018.11.09 (金)
設計 大和田

こんにちは、設計の大和田です。

最近ぐっと寒くなり、
でもコタツはまだ早いかな、、、
と我慢して寒い日々を過ごしていましたが、
先日ついに我が家もコタツを出しました!!

通称、人をダメにするソファーとの合わせ使いで、快適ライフの完成です!笑
現調その①|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

さて、
先日社長と新築住宅をプランニングする敷地を見に行ってきました。

現地を見なくてもプランニングできるのですが、建設予定地を事前に見させていただく事で、地図や図面では分からない事が見えてきます。

大原工務店では、初めて新築プランをお客様にお出しする前に、お客様の土地を見させていただき、土地の形状を知ったうえで、プランニングをしています。


現調その②|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
私が新築をプランニングするうえで大事にしていることが、
・どのようなロケーション
・どの風景を取り込みたいか
・建物と土地の関係性

などです。

現地に行って確認するポイントは沢山ありますが、
上の写真のように、全体をまずは見ます。

人の記憶は曖昧なので、忘れないように必ず写真も撮ります。

このように隣地との高低差が分かる部分もチェックしていきます。
現調その③|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

敷地にどうゾーニングするかも考えながら見ていきます。

方位を確認し、駐車場をどこに配置するか。

建物をどう配置するか。

玄関アプローチ、庭、外構計画などなど、、、

現地を見るとイメージも沸き、その土地に合うステキなプランができます。

ですので、現地を確認することはプランニングするうえでとても重視しています。

その土地の雰囲気、風景はその土地にしかないものですからね。

現調その④|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

こちらは、排水経路を確認する社長です。

草が沢山生えていようが、地面がぬかるんでいようが、社長はスーツに革靴で果敢に入っていきます。

私はスニーカーですが、、、
尊敬です。

このように、いつもお客様の土地を見させていただいてます。

今回はI様・S様・K様、3か所の土地を見させていただきました。

I様・S様・K様、しっかりプランニングおこないますので、図面楽しみにしていてくださいね(^^)

いつも元気な黒須。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

最後に、、、

少し前ですが、社長が雑誌を買ってきてくれました!

いつも元気な安定の黒須にモデルを務めてもらいました。笑


建物だけじゃなく、空間作りや家具の勉強も大事ですよね。

隅から隅まで見ましたが、とても勉強になりました。

大原工務店の土間にある本棚に置いてありますので、打合せに来られた際など、お気軽にご覧くださいね。
見学会のご案内。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

見学会のご案内です。

11/10(土)・11/11(日)の2日間で見学会を行います。

この字型でプライベート空間のある平屋のモデルハウスです。

予約制となっておりますが、まだ若干の空きがございます。
この機会にぜひご覧ください♩

詳しくはこちらから。
↓↓↓↓↓

また、今週末の見学会となりますので
当日のご予約、お問い合わせはこちらの番号にご連絡頂けると幸いです。
↓↓↓↓↓