郡山市台新 売却物件 内装工事

こんばんは。監督の渡邉です。

 

日中は、ぽかぽか陽気でしたね。


今日は、売り物件の内装工事、現場確認に行ってきました。

外観


築15年が経過している建物です。

 

今回は、外装は手をつけないで、


内部の改修のみ、ご依頼がありました。

割れ


震災後、壁紙が割れてしまったという方は、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

壁は、木下地に石膏ボードを張っています。


石膏ボードと石膏ボードのつなぎ目は、


地震など揺れが発生したとき、負担がかかる場所になってしまいます。

 

その為、弱いつなぎ目の部分でクロスが割れやすいというわけです。

 

壁の割れがすべて構造的に問題があるわけではありません。


問題があるのは、壁に斜めの割れなどがある場合です。


この物件で割れている所は、写真の箇所くらいだったので、


とても状態が良いと思いました!(^^)!

玄関収納


写真は、玄関収納の写真です。


職人さんって、すごいな!!!!


と、思ったのが、

 

収納のわずかな隙間でも、壁紙を貼れると言うことです・・・・・・・


やっぱりプロ!!まかせて安心(^_^)と、改めて感じました。

 

その他、畳表替え、CFシート張替、収納交換、室内クリーニング、エアコン撤去、等々たくさん仕事を頂きました。

 

後日、紹介します♪