郡山市H様邸注文住宅 立ち上がりコン打設等行いました!!

 こんばんは。監督の渡邉です。
昨日まで2日間出張に行っていました(__)ブログの更新全くしていなくて申し訳ございません。

郡山市七ツ池町の注文住宅も進んできました!!
立ち上がりコン

 型枠を設置後、立ち上がりコンを打設し、養生します。養生とは、コンクリートの強度が出るまで型枠を解体せずに置いておく事です。
土間コン

 養生期間を経て、型枠を解体し、玄関部分となるコンクリートを打ちます。玄関部分はコンクリート塗り仕上げをしますが、コンクリートが露出する為、土間の周りに断熱材を充填します。厚さはなんと100mmです!!
長期優良住宅なので・・・・・。しっかり断熱工事も行います。
アプローチ

 と、同時に庭に行くためのアプローチも作っていきます。
まずは、高低差があるため、土止めを現場打ちで作っていきます。
木で型枠を作っている部分が、立ち上がりのコンクリートです。
 階段も作る予定ですが、建物が建ち、外部の配管が終了し、外構と一緒に作っていきます。

 基礎工事が終了し、木工事が始まるまでは、設備の配管を残すのみとなりました。
上棟が楽しみです!!