M商店様の外壁塗装工事行いました! 郡山市安積町

こんにちは。監督の渡邉です。

 

さっそく早い時間に更新してみました。

 

今日も天気が安定していませんが、晴れ間も見えてとても気持ちが良いですね。

 

ご飯食べた後なので、眠くならないようにしっかり仕事をします^^;

 

 

施工前1

 

外壁は、モルタル塗りに塗装をしていました。

 

地震の影響もあり、至る所にひびが入り、割れ

 

ていました。

 

このまま放置しておくと、雨水が入ってしまい、

 

木部の腐食や白蟻の原因にもなってしまいます。

 

施工前2

 

足場を設置し、周りを見ていくと、外壁が浮いている

 

部分がかなりありました。

 

割れが入ると、外壁が下地から浮いてしまうのです。

 

割れている部分の処理を行い、塗装をしていきます。

 

洗浄


既存外壁は、汚れなど付着していため、しっかり高圧洗浄をしていきます。

 

洗浄中は、お客様・近隣の方々にご協力をいただきました。

 

ありがとうございます.

 

カット


割れ部には、シーリングを充填するのですが、

 

細い目地にシーリングを充填しても効果がありません。

 

そのため、、サンダーでカットし、

 

目地を大きくしていきます。

シーリング


カットした部分に、プライマーを塗布し、

 

シーリングを充填します。

 

クラックが入ってしまった部分は、また割れが入る

 

可能性が高いため、シーリングで弾性を持たせる

 

ことで、割れにくくします。


研磨


シーリングを充填した部分は、

 

研磨し平滑に仕上げます。

 

写真で見える色の濃い点々は、外壁が浮いてしまった

 

部分をビスで固定した部分です。

 

このように全体が浮いてしまっているような

 

状態でした。

 

大工さんも固定するのに一苦労でした。

塗装


仕上げをしていきます。

 

下塗りを1回、上塗りを2回します。

 

塗装は下塗りが命です。

 

下地をしっかり施工しないと、

 

すぐに塗装が剥がれます。

 

しっかりとした施工をすることが、大切ですね。

 

次回は、いよいよ塗装完了の紹介ができると思います。

 

では、楽しみにお待ちください。