郡山市西田町M様邸 合併浄化槽設置

こんばんは。監督の渡邉です。

今日は一日暖かく過ごしやすかったですね。

 私事ですが、今日は結婚記念日なのです!!毎日元気に仕事をしていられるのも、

妻があってのことと感謝しています。・・・・・・・と、本人には伝えてないのですが^^;  ありがとう!!

 

今日は、M様邸の合併浄化槽設置の紹介をします。

設置前


 郡山市西田町は、下水が通っていないため、浄化槽を設置しているか、便槽を設置している家庭がほとんどです。

今回は便槽を撤去し、合併浄化槽に入れ替えます。その前に、バックホウで雪かきです^^;

仮囲い


 掘削し、仮囲いを設置します。冬なので地盤も比較的固いのですが、作業中崩れてしまい埋まってしまったら大変です(__)

なのでしっかり、安全対策をします!!

鉄筋

 鉄筋を敷き込み、スラブコンクリートを打って、1日目の作業は終了です。
浄化槽設置


 2日目の作業は、浄化槽を設置し、4つ角に支柱を立てていきます。補強をして、浄化槽が割れないようにする為です。

ちなみに、ホースが刺さっていると思いますが、浄化槽内を水でいっぱいにしています。

仮囲いを撤去し、埋め戻した時に、土圧で浄化槽が割れないようにし、また浄化槽が浮いてしまわないようにする為です!!

 天板コンクリートも打ちますが、外部配管を繋ぎこんだ後の施工となるので、今日の作業はここまでです。

 外部配管についても、また紹介します!(^^)!