郡山市日出山M様邸 ハクビシン駆除及び内部処理

 こんばんは。監督の渡邉です。
そろそろ温かくなってきて、虫が多くなってきましたね。うちの犬のフィラリアと狂犬病の注射をしなければと思っています。
話を聞くと、フィラリアに感染してしまって手遅れになっても長生きはするそうです。が、忘れずに薬を上げないとだめですね^^;

 日出山M様邸のハクビシン駆除完了しました!!
換気口
 天井裏にいる気配がなかったので、換気口の穴を塞ぎ、入ってこないようにします。
工事前までは、写真に写っている木材で仮塞ぎをしていました。
がらり
 床下換気口の部材を使い、穴を塞ぎました。通気し、ハクビシンが入ってこなければいいので、なるべくコストを削減して取りつけました。
これで入ってきたら、徹底的に調べないとです(*_*)
黒ずみ
 黒くシミになっているところに、糞や尿が溜まっていました(+_+)においが残ってしまっているため、ベニアを張替えます。
殺菌

 張替え完了!!しかし、尿が鴨居や敷居まで伝ってきていたので、奥様が心配していました。
殺菌剤を購入し、天井廻り・柱・鴨居敷居にがっちり撒いて殺菌しました!!
通常は、病院の殺菌などに使われるそうなので、使用後は体中病院のにおいになってしまいました^^;
施工前

 襖も、シミになってしまっていたため、貼り替えを行いました。
施工後

 縁はしっかり洗浄し、ベニアと襖紙のみ張り替えました。一日で完了です!!
ハクビシンは、びわなどを食べる為どこにでも現れるようです。猫が歩いているような大きな音がするそうなので、
天井裏で大きな物音がしたら、調べた方がいいかもしれません・・・・・・。