キューブ型の注文住宅、ジュピターキューブモデル。パース作成しました。郡山市小原田の新築住宅。

郡山市小原田にプランニング中の注文住宅のパースを作成しました。

こんばんは、社長の大原です。 今日は、昨日に比べると涼しかったですが、やはり暑かったですね~~(>_<)

これからは、暑い日がまだまだ続きますね~。 あ~、やだ②(-_-;)

さて、今日は郡山市小原田にプランニング中のパースを作成しました。

外観は、ニチハのサイディング16mm、マイクロガードの製品を通気金物工法で施工します。

通気金物を使うと、外部通気が簡単でかつ、釘も目立ちにくいのでおススメです。

キューブ型の注文住宅ですので、とてもカッコイイですね~~。
四角の家1

パースの一つ目は、ニチハのセリオスタイル16mmのプラムホワイトを一色で、シンプルに仕上げた場合です。

シンプルな形なので、一色のシンプルさはより建物を際立たせる感じがしますね~。
四角の家2

パース2つ目は、セリオスタイルとキャスティングウッドのカーボンブラックの組み合わせです。

ニチハのキャスティングウッドのカーボンブラックは、焼き杉によく似ていて黒が際立つサイディングです。

こちらも、黒が際立ってモダンでいいですね~~。
四角の家3

3つ目も、セリオスタイルと、キャスティングウッドのカーボンブラックの組み合わせです。

バルコニーも黒にすることで、白と黒のツートンカラーでメリハリが出ますね。
3つのパースをご提案させていただきまし。

どれも良いのですが、果たしてどのパターンを気に入って頂けるかな??

どれもかっこよいので、出来上がるのが楽しみですね~~。