郡山市富久山町 土地 敷地調査書 作成!!

郡山市富久山町新築住宅 敷地調査書作成しました。

こんばんは、社長の大原です。

桜も、そろそろ散りそうですね~~。
なんか、さみしいですがこれから暖かくなると思うとウキウキです。

さて、本日は郡山市富久山町の新築住宅の敷地調査書を作成しました。
敷地調査書1

製本する前を、ざっと並べてみました。
始めは、法令や、住所などが書いてあります。
水道は?下水は?ガスは?電柱は?などなど・・・
本物件は、第一種低層の地域なので、高さの制限や外壁後退距離があります。
敷地調査書2

次は、現地の写真で、電柱の位置、境界の有無、障害物や越境物がないかを確認です。郡山市の水道管図、下水管図、謄本公図などなども添付します。
敷地調査書3

最後には、写真をコピーして添付いたします。
やはり、写真は大きくないと見づらいですね。
敷地調査書4

最後に製本をして終了です。
住宅を建てるにあたって、しっかりと敷地調査をすることが大事です。
あとから、これがかかります、この工事が見ていませんなどでは、せっかくの予算もくるってきますから~~。

弊社ではしっかりと敷地調査をしています。

シッカリと中身をお客様にご説明しないとです。。

最後に、先日の参観日の様子です。
参観日

息子は、小学5年になりました。
一応真面目にやっているようには見えます・・・・・・

いつも真面目にやっているのかな??

疑問です(笑)
参観日1

教室は理科室です。

小原田小学校は、私の母校ですがやはり30年もたつとどこに内があるか忘れてしまいます。

理科室探しちゃいました~~(笑)
参観日2

娘は、ピカピカの1年生です。
参観日3

1年四組さんです。
いや~~しかし・・・・

子供たちが真面目に勉強していると、親としてはうれしいものですね~~。

親ばかですかね~~~(笑)