郡山市安積町日出山 S自動車商会 外構アスファルト舗装

こんにちは。監督の渡邉です。


今日は、天気が少し崩れました。


しかし、暖かい一日でしたね。


今日は、以前紹介したS自動車商会のアスファルト舗装をしました。

before
施工前

施工前に、植木の地先を設置。

 

路床となる、砕石を敷き込みました。


さぁ、いよいよ舗装だぁ!!!

|郡山市 家づくり 大原工務店の家造りのこだわり
after
施工後


素晴らしい仕上がりでした。

 

しかも、90㎡近い舗装を、わずか2時間半仕上げてしましました。

 

舗装屋さん、おそるべしでした^^;

舗装仕上がりまで。

コート


既存のアスファルト部やコンクリート部には、


アスファルトの付着を良くする為、コート剤(接着剤)を塗ります。

アスファルト

アスファルト混合物を、トラックで運んできます。


写真ではわかりにくいですが、160度に熱してあります。


アスファスト混合物は、粗骨材・細骨材・フィラー・アスファルトを混ぜ、熱した物です。

ならし


バックホウで混合物を下ろし、全体的に均していきます。

 

表面は粗い骨材なので、ふるいにかけて細かい骨材を埋めていきます。

 

完了後、プレートにて転圧します。

ローラー


仕上げに、ロードローラーにて転圧して完成です。


アスファルトの良いところは、


固まった後も、バーナーで炙れば補修か可能な所です。


その日のうちであれば、問題ないそうです。(時間が経つと、色が変わってしまいます^^;)

 

コンクリート仕上げの補修は、固まってしまうとなかなか難しいですからね。


お客様も喜んでくださいました。