敷地のロケーションから間取りと窓の構成を決定する注文住宅

敷地のロケーションから間取りと窓の構成を決定する家-外観-|郡山市 注文住宅 大原工務店 施工例
敷地の南面が6メートルの道路に接して、北面には広大な田園が拡がる、恵まれたロケーションをどう生かすか。
お客様の要望と重ね合わせると、南面の室内空間と北面室内空間をどう繋ぐかが設計のポイント。
北側にダイニングルームと和室を配置して、大きな開口部を設えることで、室内のどこにいても豊かな緑の遠景を見通せる極上のプライベート空間が実現。
敷地のロケーションから間取りと窓の構成を決定する家-間取り-|郡山市 注文住宅 大原工務店 施工例
1F面積
70.80㎡
2F面積
58.79㎡
延床面積
129.59㎡(39.20坪)
リビングとキッチンをあいまいに仕切るスケルトン階段|郡山市 注文住宅 大原工務店 施工例
リビングとキッチンの間にスケルトン階段を配置し、あいまいに間仕切る。
樹脂サッシ・外張り断熱・熱交換型の換気システムといった性能の高さを生かし、リビングに大きな吹抜けを。

「家族の顔が見れるよう、LDKに階段がほしい」
「明るい光がいっぱい入るよう、吹抜があったらいいな」

という、お客様の要望を取り入れた間取りにし、
かつ南北方向に開口部が抜ける極上の空間を実現。
シューズクローク脇に設けた手洗い|郡山市 注文住宅 大原工務店 施工例
キッチンとリビングをあいまいに間仕切るスケルトン階段|郡山市 注文住宅 大原工務店 施工例
北側の景色を掃出し窓から取り込む小上がり和室|郡山市 注文住宅 大原工務店 施工例
2Fホール空間に設けたスタディコーナー|郡山市 注文住宅 大原工務店 施工例
リビング北側には自然豊かな景色を取り込む掃出し窓を設えた和室を。
リビング、ダイニング両方に引込み戸を設け、普段はオープンとすることで「吹抜けリビング+和室+ダイニング+キッチン」が開放的な一体空間となる。
2階ホールもリビングの一部と見えるよう、スケルトン階段のスリット手摺を吹抜けホールにも採用。
2階ホールには造り付けのテーブルと棚を設置。
家族の気配が感じられる空間でのスタディーコーナーが完成した。