大工見習いスタッフブログ

大原工務店NEWモデルハウス「シンフォニー」建築中です!

2019年11月29日|カテゴリー「大工見習いスタッフブログ
こんにちわ、大原工務店 大工見習 五十嵐です。

最近急激に寒くなってきましたね。。

会津出身の僕にはまだまだ大丈夫です(^^)

が、風は引かないように気をつけなきゃですねw


さて、絶賛建築中の大原工務店モデルハウス
シンフォニーでは、階段手すりを取り付けました。

階段手すり|郡山市 新築住宅 大原工務店ブログ
階段手すりがは今回が二回目の施工なので、
前回よりかなりスムーズに作業が進みました。


まずは段板の踏面から750mmの高さに墨だしをします。
この高さが手すり上端の高さになります。
だいたい腰位の高さになります。

親方に教わったやり方で、『バカ定規』と言って、
馬鹿でも間違えないようにと、
木材を使って750mmの定規を作るやり方でやっています。


郡山市大原工務店モデルハウス階段手すり|郡山市 工務店 大原工務店のブログ

回り階段の場合は、途中から角度が変わってくるので、
墨出しの地点でその角度に合わせておきます。

墨出しの次は手すりの受け金具を隅から
一寸(約30mm)下げたところに取り付けます。

この受け金具も、寸法を測って計算して
均等の間隔にします。

角度が変わる箇所には、
コーナー金物を使用して合わせます。

郡山市大原工務店モデルハウス階段手すり|郡山市 工務店 大原工務店のブログ

手すりの棒の長さは、階段で原寸を測って、
余裕をっもて取り付けれるように
3mmくらい短めに切断します。

手すりの棒と金具をつなぐビスは
見えなくなるようにうまく、順序良く、丁寧に。。。

今回二人で一時間半でできました!
次回は一人でできるように
頑張りたいと思っています!!!


NEWモデルハウス公開中です

郡山市安積町でモデルハウスの完成見学会を開催しました!| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
大原工務店では11月に新しいモデルハウスが完成しました。

「ライフボックス」というシンプルでかっこいいモデルハウスです。

ご覧いただくと、大原工務店の家づくりがわかると思います。
ぜひご家族皆さまでお越しください。

詳しくはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

造作カウンターです 郡山市喜久田町 I様邸 新築住宅

2019年8月1日|カテゴリー「大工見習いスタッフブログ
こんにちは 大原工務店 大工見習 五十嵐です。

今年の4月から大原工務店スタッフ
大工見習として家づくりをしています!

ブログで、家づくり現場の様子や
僕の大工の成長っぷりも(笑)
お伝えしていけたらなと思います!

現場では、親方に怒られ怒られの毎日です(汗)
少しでも早く一人前の大工になるために
必死に頑張っています!
カウンターの下事| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
さて、郡山市喜久田町のI様邸新築工事では
キッチン周り造作カウンターの取付をしました。

施工に入る前に、
大工親方と工務の加藤さんで話をしています。

真剣な眼差しで図面を見ながら
打ち合わせをしているところです。

打ち合わせが終わったら、いよいよ施工にはいります。

カウンター取付しています| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

カウンターの天板はキレイに、
カッコイイ見た目になるように
等間隔でビス止めをしています。

その後はダホという木材で作る栓で
ビス止めしたところを塞ぎます。

ダホは円形で棒状の物を
やすりとカッターを使って作りました。

カウンターの取付| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

「ちゃんと真っすぐ持て!!!絶対下げんなよ。」と
厳しく言われながら必死に抑えています。

ラジアタパインという樹種の
とても長く幅の広い大きな集成材を
使っているのでかなり重いんです。

親方は神棚も作れる器用な職人なので
「こんなの簡単だ。」なんて言ってました。

僕もそんなこと言ってみたいですw
郡山市大原工務店「中庭のある平屋」モデルハウス|郡山市 工務店 大原工務店のブログ
最後にビッグニュースです!

大原工務店ではモデルハウスの
販売予定があります。

「中庭のある平屋」モデルハウスです。

僕も行ったことがありますが、
中庭のウッドデッキに腰かけた感じが
最高です。

友達とBBQとかしたくなりました。

1棟のみだそうなので、
気になる方はお早めにご連絡ください!

詳しくはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
present