家造りについて

基礎の立ち上がり打設しました。郡山市富田町W様邸新築工事

2019年3月24日|カテゴリー「家造りについて
こんにちは、大原工務店工務部加藤です。

郡山市富田町のW様邸新築工事では、
基礎の立ち上がりコンクリートの打設を行いました。
立ち上がり打設前|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
スラブの打設が終わり、

立ち上がりの枠を組み、予定打設高さ、人通口、

ホールダウン、アンカーボルトの設置位置の確認をして、

コンクリートを打設です。
バイブレーターで振動を与えます|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
バイブレーターで振動を与え、

スラブとの接合部分に隙間を作らないように、

枠に隈なく生コンクリートが行き渡るように施工していきます。


天端を鏝で均します|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
このバイブレーター、

ただやればいいのではなく、

職人さん曰く、「コンクリートと会話するんだよ」とのこと。

かけ過ぎてもダメで、

コンクリートはモルタルと骨材(砂や小石など)でできているのですが、

振動をかけ過ぎるとモルタルと骨材が分離してしまって、

出したい強度が出なくなるらしいです。

職人さん曰く、「過ぎたるは及ばざるがごとし」。

天端を鏝(こて)で均しながら、どんどん打設していきます。
ホールダウン状況|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
打設の圧力で、固定してたアンカーボルトやホールダウンも多少動きますので再確認と微調整です。

職人さん曰く、「アンカー(ボルト)ずれてると、大工さん困るだろ?」とのこと。

素敵です。

すべての打設が終わったら、天端均し用のレベリング材をながすのですが、またの機会に。


大原工務店に協力してくれる職人さんは、
後工程の職人さんのことを考えて仕事をしてくれているイケメンばかりで、
管理側としてとても助かります。

カッコイイ家を造ってるということも理解してくれてますし。

定額注文住宅LifeBox(ライフボックス)グランドオープン 郡山市安積町
カッコイイモデルハウスのご案内です。

大原工務店では、郡山市安積町にライフボックスというモデルハウスがあります。

注文住宅なのに、金額が定額制という商品です。

見ていただきますと、大原工務店がどのようなお家作りをしているか知っていただける機会となってます。



詳しくはコチラ→モデルハウスのページ

工夫がつまった土間収納!新築注文住宅 H様邸ご紹介します 田村市船引町

2019年3月24日|カテゴリー「家造りについて
こんにちは!大原工務店 広報の伊藤です。

一昨日のブログで春らしい日が増えてきた、と書いた矢先に寒の戻りです。(;´∀`)

郡山市は最高気温7℃、、、風邪に気を付けます!


さて、今日は以前大原工務店で建てていただいた、田村市船引町の新築注文住宅 H様邸をご紹介します!

新築注文住宅 H様邸 外観です。田村市船引町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
外壁に白のガルバリウム鋼板をチョイスしたH様邸。

工務によると、鋼の板にアルミニウム、亜鉛、シリコン混ぜた物をメッキ加工したものをガルバリウム鋼板と呼ぶそうです。

ガルバリウム鋼板のメリットは、

・塗るだけではなく、メッキ加工してあるので耐久性が高い。
・薄くて軽いため、お家に負担をかけにくい。
・見た目に高級感がある。

などなど。
とっても優れモノなんですね~!(゜o゜)


玄関を入ると、土間続きの収納があります。田村市船引町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
玄関を入ると、右手に土間続きの収納スペースが!


家族全員の靴を余裕で置けるのはもちろん、写真では見ずらいですが、奥のハンガーパイプにはコートやお子様のカッパを掛けておけます。


そのほかにも、自転車、雪かき、ゴルフバッグ、スノーボードなども収納できますね。

床が土間なら濡れても平気です。


さらに、赤い点線で囲った部分も、土間とホールがつながっています。


玄関からお客様と家族の2つ動線があります。田村市船引町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
これで、2つの動線ができました!

①お客様がシンプルに 玄関→ホール とたどる動線
②家族が日常生活で 玄関→土間収納→ホール とたどる動線

家族は収納を経由しながら便利に使えて、お客様はスッキリ気持ちよく使える、まさに一石二鳥の玄関です。


土間収納の入り口は引き戸で隠せます。田村市船引町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
しかも、H様邸の土間収納は、入り口に引き戸がついています!

お客様が来るときはこのように閉めてあげれば、生活感を隠せてオシャレな玄関でお迎えできます。

カンタンに、自然に隠せるのがうれしいですね。(´▽`)
リビング+和室です。田村市船引町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に、リビングと、小上がりになっている和室です。

和室の間接照明が、やわらかな光でオシャレさを演出してますね!

注文住宅ならではの、遊び心あるインテリアがステキです。

小上がりの部分に腰掛けて、家族と一緒にテレビを見てると落ち着くだろうなぁ~と、想像してしまいます。(´▽`)


定額注文住宅LifeBox(ライフボックス)グランドオープン 郡山市安積町 |郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
モデルハウスのご案内です。

郡山市安積町にある大原工務店のモデルハウス「ライフボックス」は、キューブ型の新築住宅です。

今回ご紹介したような土間収納など、大原工務店の家づくりの工夫がたくさんありますよ!

詳細・ご予約はコチラ↓

新築注文住宅I様邸、サッシ入りました!岩瀬郡鏡石町

2019年3月23日|カテゴリー「住宅事業部スタッフブログ
こんにちは 住宅事業部 CS課 星です。

先日の春分で、日が昇っている時間と、沈んでいる時間が同じぐらいになるとのことなので、これからどんどん春っぽくなっていくんですね〜〜

いや〜桜が待ち遠しい(●´ω`●)

さて、現在大原工務店で岩瀬郡鏡石町に新築注文住宅建築中のI様邸では、木工事が順調に進んでおります!
大原工務店で新築注文住宅建築中I様邸、柱の防蟻処理の様子です。岩瀬郡鏡石町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
う〜ん、こちらは、柱に防蟻処理をし終わったところの様子です〜〜

大原工務店では、防蟻材にホウ酸系のエコボロンPROを使用しています♩

一般的な防蟻材には、シックハウスになる原因がある薬剤が含まれていることがあるんです〜〜

エコボロンPROは、ホウ酸系で野菜や果物等に含まれている成分と同じなので、食べても大丈夫なんです!!

ってぐらい体にいいものを使ってます(╹◡╹)
大原工務店で建てている平屋新築注文住宅I様邸、雨仕舞いの様子です。岩瀬郡鏡石町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして!!

こちらは、サッシ(窓)を入れる下準備をしているところです〜〜

下準備として、雨仕舞を考慮して施工していきます。

こちらの写真に、英語がずら〜〜っと並んでいる白いシートがそうなんです。←

建物への雨水の侵入を防ぐこと、また雨水が侵入した際にすぐ外に出すこと、その施工方法をいうんです〜〜
大原工務店で新築注文住宅建築中のI様邸にサッシが入りました。岩瀬郡鏡石町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
雨仕舞いを施工しましたら、サッシを取り付けていきます!

このように入ります〜〜

ちなみに、I様邸では三協テックさんのアルジオトリプルをチョイスしました(●´ω`●)

どんなに素晴らしいサッシかというと・・・・

次回ブログに書いていきますね♩

これからどんどん木工事が進んでいきますので、ブログにて紹介していきます!
大原工務店で建てた新築注文住宅のモデルハウスです。郡山市安積町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
モデルハウスのご案内です!

大原工務店では、郡山市安積町にライフボックスというモデルハウスがあります。

注文住宅なのに、金額が定額制という商品です。

見ていただきますと、大原工務店がどのようなお家作りをしているか知っていただける機会となってます〜〜

お時間ある方ぜひお越しください♩

詳しくはコチラ→モデルハウスのページ
ルーツというラーメン屋さんです。郡山市大槻町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に、

先日、郡山市大槻町にある「ルーツ」というラーメン屋さんに行ってきました〜〜

とっても美味しかったです♩

スープが甘い感じで、今まで食べたことがない感覚のラーメンでした〜〜

今回は、あっさりで食べたので、次回はこってりに挑みます(●´ω`●)

べた基礎の砕石転圧と防湿シートの施工です。郡山市成山町 新築住宅 N様邸です。

2019年3月23日|カテゴリー「家造りについて
こんにちは、只今、胃もたれ中の社長の大原です。

ん~~、若いころは胃もたれはしなかったのですがね~~。

歳ですね・・・・・

さて、郡山市成山町に大原工務店で新築住宅を建築中のN様邸では、べた基礎の砕石転圧と、防湿シートの施工が始まりました~。
べた基礎の根切りです。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
先日、丁張(やり方)の検査が終わったので、いよいよべた基礎の施工が始まりました~。

写真は、基礎の根切りをしている状態です。

根切りとは、べた基礎の土に入る部分の土を掘っていく工程なんですよ~~(>_<)
砕石の転圧です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
根切りが終わって、砕石を敷き並べたらその砕石をしっかりと機械を使って転圧をかけていくんです。

基礎屋さん、しっかりと頼みますね~~。

がっちり固めてくださいね~~(>_<)
べた基礎の砕石転圧終了です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
基礎になる部分にしっかりと砕石も敷かれて、転圧もバッチリですね~~。

次は・・・・
防湿シートの施工です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
防湿シートを敷いていくんです!!

防湿シートとは、地面の湿気を防いでくれるシートのことなんです!!

コンクリートが100mm以上あると防湿シートは必要ないのですが、大原工務店では、150mmのコンクリートを打設して尚且つ、防湿シートの施工をするんですよ~~(>_<)

だって・・・・・

湿気はお家の敵ですからね~~。

大事なことですよね~~(>_<)

こんな感じで、どんどん基礎工事が進んでいきます~。

N様邸は、キューブ型でシンプルでモダンな住宅に仕上がります!!

楽しみです~~( ^^) _U~~
キューブ型のモデルです。

大原工務店では、郡山市安積町に新築のモデルハウスが2棟ございます。

1棟は、新築注文住宅でありながら、金額が定額制というお家です。

キューブ型の黒でスタイリッシュな外観となっています。

8:00までご覧いただけます。

詳しくはこちらから→ライフボックス
コの字型の平屋です。
もう1棟は、深い軒を持ち重厚感がある外観と、コの字型でプライベート空間がある平屋になっております。

北道路や狭い土地でも、日照やプライベートの庭を確保できる間取りになっています。

狭い土地や北道路でプランニングにお困りの方には必見です!!

8:00までご覧いただけます。

詳しくはこちらから→平屋モデル
須賀川市役所です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に・・・・

先日、新しくなった須賀川市役所に行ってきました~~。

な・なんと!!
ウルトラマンの父と2ショットです。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
ウルトラの父がいるではないですか~~~(>_<)

2ショットで写真撮影です!!

ん~~、強そうですね~~~。

夏も冬も快適に!「ライフボックス」設計のポイントは?

2019年3月22日|カテゴリー「家造りについて
こんにちは!大原工務店 広報の伊藤です。

昨日は春分の日でしたね!

お天気もポカポカ春らしい日が増えてきました!


さて今日は、郡山市安積町にある大原工務店のモデルハウス「ライフボックス」についてのご紹介です。

大原工務店のモデルハウス「ライフボックス」外観です。郡山市安積町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
ライフボックスの外観は黒いキューブ型で、モダンな印象がいつ見てもオシャレです。

せっかく新築住宅を建てるなら、毎日家に帰ってくるたびに、「やっぱりカッコイイなぁ~」と思えるような家がイイですよね!

シンプルなデザインは時代の流行に左右されにくいので、何年後に見てもカッコイイはずです。


そして、南面のサッシがとっても大きいですよね!

これにはヒミツがあるようです。

設計の大和田に訊いてみました!
エコロジーパッシブ
なぜこんなに大きなサッシを使っているのかというと、「パッシブデザイン」の家づくりのため、と教えてくれました。

パッシブデザインとは、自然の光や風を最大限に生かす設計のことだそうです。

夏は強い日差しを深い軒が遮り、冬は大きなサッシが日差しをたくさんとり込みます。


年間を通じて快適な空間にしてくれて、エアコンの電気代も節約できて、これはうれしいですね!(∩´∀`)∩


大原工務店のモデルハウス「ライフボックス」2階ホールです。郡山市安積町|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
もうひとつ、大和田が言っていたのはライフボックス2階ホールについてです。


写真奥が1階から上がってくる階段で、北側にあります。

実際にライフボックスの2階ホールに来てみると、北側にしか窓がないのにとっても明るくて、開放感があるんです!

これも、窓を天井いっぱいの高さに窓を配置しているおかげだということです。
郡山市安積町モデルハウス「ライフボックス」リビングです。| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
このように、楽しく快適に暮らすためのポイントが、大原工務店のモデルハウスにはたくさんあります!

「他にどんなポイントがあるのか見たい!」と思ったみなさん!事前にご予約いただければ、スタッフがご案内いたします。

ご予約はコチラ↓
平屋モデル見学会|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
さらに、大原工務店のもうひとつのモデルハウス「中庭のある家」も、いつでもご見学いただけます。

こちらは平屋のモデルハウスで、外からの視線が気にならない中庭は、BBQをしたりお子様が遊んだりできる、家族だけのプライベート空間になっています!

ご予約はコチラ↓

べた基礎の型枠設置と、アンカーボルトの検査です。郡山市富田町字下亀田 新築住宅 W様邸です。

2019年3月21日|カテゴリー「家造りについて
こんばんは、社長の大原です。

いよいよ、花粉症のピークになってきましたね~~。

でも、あと少しの辛抱なので我慢、我慢ですね~~(>_<)

さて、郡山市富田町字下亀田に大原工務店で新築住宅を建築中のW様邸では、べた基礎工事の型枠設置とアンカーボルトの検査をしてきました~。
鉄筋検査終了後です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
写真はべた基礎の鉄筋検査が終わった状態です。

鉄筋検査が終わると、いよいよ一発目の基礎スラブのコンクリート打設をするんですよ~~(>_<)

ここに、コンクリート打設をすると・・・・・
基礎スラブのコンクリート打設完了です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
鉄筋の骨組みだけだった基礎が、立派な基礎のような感じになってきましたね~~( ^^) _U~~

さぁ、ここからも大事なお仕事があるんですよ~~。
べた基礎の立ち上がり型枠工事です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
次は、べた基礎の立ち上がりを作るために、鋼製の型枠を基礎屋さんが組んでいくんです。

基礎屋さん頑張ってくださいね~~。
べた基礎の立ち上がり検査です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
型枠が設置されたら、型枠のチェックをします!!

図面通りに基礎の立ち上がりがないと、基礎の上に建物が来なくなってしまうので大事な検査なんですよ~~(>_<)

基礎屋さん、図面通りですね~~。

バッチリばっちりですね~~!(^^)!
べた基礎の幅の確認です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
次は、べた基礎の立ち上がりの基礎の幅を確認していきます!!

これも大丈夫ですね~~( ^^) _U~~
アンカーボルトのチェックです。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
さぁ、次は、アンカーボルトのチェックをします!!

アンカーボルトとは、コンクリートのべた基礎と、建物木材をつなぎ留める大事な金物なんですよ~~。

しっかりしたアンカーボルトを使わないと、地震でアンカーボルトが切れてしまったりするのでチェックが必要なんです!!

アンカーボルトも、図面通りの大臣認定品ですね~~。
アンカーボルトの確認です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして最後に、アンカーボルトが図面通りになっているのかを確認していきます。

本数と位置はどんな感じかなぁぁ~~??

ん~~、ばっちりですね~~( `ー´)ノ

基礎は、当然ながら建物の基礎になるところで、見えなくなる部分なのでしっかりとチェックが必要なんですよ~~(>_<)

チェックも完了したので、次はべた基礎の立ち上がりのコンクリート打設になります。

W様邸は、モダンなカッコいい平屋になる予定です。

工事が進むのが楽しみですね~~( ^^) _U~~
キューブ型のモデルです。
モデルハウスのご案内です。

大原工務店では、郡山市安積町に新築のモデルハウスが2棟ございます。

1棟は、新築注文住宅でありながら、金額が定額制というお家です。

キューブ型の黒でスタイリッシュな外観となっています。

8:00までご覧いただけます。

詳しくはこちらから→ライフボックスモデル
コの字型の平屋です。
もう1棟は、深い軒を持ち重厚感がある外観と、コの字型でプライベート空間がある平屋になっております。

北道路や狭い土地でも、日照やプライベートの庭を確保できる間取りになっています。

狭い土地や北道路でプランニングにお困りの方には必見です!!

8:00までご覧いただけます。

詳しくはこちらから→平屋モデル
郡山北高の合格発表です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に・・・・・

先日、息子の圭太郎の高校受験の発表がありました~~。

無事、郡山北高に合格することができました~~。

圭太郎、お疲れ様~~~。

造作の本棚が便利! 2階フリースペースのポイントは?

2019年3月21日|カテゴリー「家造りについて
こんにちは!大原工務店 広報の伊藤です。

今日は大原工務店で建てた新築注文住宅の施工事例から、2階のフリースペースの活用法をご紹介します!

広くて多目的に使える2階フリースペースです。郡山市田村町
まずはこちら、郡山市田村町の新築住宅 N様邸の2階フリースペースです。

カウンターと本棚を造作し、景観を生かす大きなすべり出し窓がついています。

大きな本棚には、趣味のマンガや本がたくさん収納できますね。

造作なので、地震で倒れませんし、雑誌などがピッタリ入るちょうどいい奥行きに作れます。


棚板を自由に動かせる可動棚で、空間のアレンジもできます。郡山市小原田
大原工務店の造作の本棚は、棚板を好きな高さに変えられる可動棚となっています。

なので、文庫本や雑誌などいろいろなサイズの本、その他の家具や小物を収納するのにも便利です。


例えばこの写真のように、インテリア小物を置くと、オシャレに空間をアレンジできます。


個室になっていなくても、好きなものに囲まれてまったり過ごせる場所があると、家での時間がより豊かになりそうですね。(´∀`)
IMG_1260_DxOVP-e1553136814899
郡山市小原田の新築住宅 O様邸の2階フリースペースは、洗濯物の室内干しスペースとしても活用できます。

ホスクリーンという、天井から簡単に着脱できる物干しを使っているので、雨が降った時だけカチッと取り付けて干す、という使い方が可能です。

造作のカウンターも、洗濯カゴを置くのにちょうどいい高さです。

風通しが良くて広々としたスペースがあると、室内干しにとても便利ですよね!


いろいろな用途に使えて暮らしの幅が広がる、フリースペースのご紹介でした!
定額注文住宅LifeBox(ライフボックス)グランドオープン 郡山市安積町 |郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
モデルハウスのご案内です。

郡山市安積町にある大原工務店のモデルハウス「ライフボックス」は、キューブ型のシンプルモダンな新築住宅です。

大原工務店がどういう家づくりをしているか、直に体感していただけます!

ご予約いただければ、いつでもご案内可能です。

詳しくはコチラ↓

垂木留めの施工チェックです 岩瀬郡鏡石町 新築注文住宅 I様邸

2019年3月21日|カテゴリー「家造りについて
こんにちは!

大原工務店 工務の 太田原です(ΦωΦ)

3月も下旬になってきたので、桜の季節ですね~
今年の開花予想は4月の頭みたいですよ!
楽しみですね~(#^.^#)

さて、大原工務店で新築注文住宅を建築中のI様邸で先週行われた建て方の中の施工チェックをご紹介したいと思います。
建て方の様子です 岩瀬郡鏡石町 |郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
写真は、建方の中盤の様子です。
I様邸は平屋なので、1階の梁桁が終わったところで小屋組みへと移ります。
小屋組みとは簡単に言うと、屋根の骨組みのことです~

その小屋組みの構造材の1つである、垂木の施工でチェックポイントがあるので、今回はそこをご紹介したいと思います。
タルキックⅡを使用します 岩瀬郡鏡石町 |郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そのポイントとなるのが、垂木の軒先の垂木留めにタルキックⅡビスを使用することです。

今まで、ひねり金物と言う金物を使用して施工をしていたのですが、タルキックⅡを使用することで、従来の1/5のスピードで施工することができます。

また、ひねり金物と同等以上の耐力があると認定されている、優れモノなんです~
垂木留めの施工です 岩田邸鏡石町 |郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
実際に施工している様子になります~

1本1本垂木留めにタルキックⅡを施工していきます。

垂木は1本だけでなく何本も施工しなくてはいけません。時間短縮できるのは、施工する大工さん、確認する私たちにとっても、ありがたいです~(#^.^#)
タルキックⅡの施工確認です 岩瀬郡鏡石町 |郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
施工後がこんな感じです~

垂木の施工が終わると、垂木の上に屋根の下地材となる野地板を施工していくので、野地板が施工されるとタルキックⅡが見えなくなってしまいます。
なので、施工される前にすべての箇所をチェックしていきます。

今回は、垂木留めにピックアップしましたが、次回はこの後の工程の屋根の施工ポイントについて、ご紹介したいと思います。
モデルハウスのご案内です 郡山市安積町 |郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

最後にモデルハウスのご紹介です。

大原工務店では2棟のモデルハウスがあります。
平日・土日共に夜8時までご案内できます。

詳しくは
↓ ↓ ↓ ↓

新築注文住宅N様邸着工致しました!郡山市成山町

2019年3月19日|カテゴリー「住宅事業部スタッフブログ
こんにちは 住宅事業部 CS課 星です。

最近ブログをサボっていました・・・
日々UPできるよう頑張ります(●´ω`●)

さて、大原工務店で新築注文住宅建築する、N様邸が着工しました!!
大原工務店で新築注文住宅建築するN様邸着工しました。郡山市成山町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
おめでとうございます!!

こちらは、丁張り(ちょうはり)の様子です。

丁張りとは・・・

工事を着手する前に、 建物の正確な位置を出す作業のことです

別名、水盛り・遣り方(みずもり・やりかた)とも言います(╹◡╹)

新築住宅の位置や、高さを間違えると、最悪な場合やり直しになってしまうので、丁張りはとっても大事なんです〜
大原工務店で新築注文住宅建築するN様邸全長を測ります。郡山市成山町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
まずは、隣地や境界からの離れを確認し、建物の全長を測っていきます!

図面をチェックしながら、スケールを使って測っていきます〜〜

こちらの作業をすべての方向を見ていきます!

第一関門突破!!

すべて図面通りです〜〜
大原工務店で新築注文住宅建築するN様邸の基礎天端を測っていきます。郡山市成山町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして、基礎の天端を測っていきます!

左手側に見える機会(レーザーレベル)を使ってしっかりとチェック〜〜

高さもバッチリでした♩

これから、どんどん基礎工事が進んでいきますので、進捗をブログにて紹介していきます!!

N様、改めまして、着工おめでとうございます!
郡山市安積町にあるモデルハウス「ライフボックス」| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
モデルハウスのご案内です!

大原工務店では、郡山市安積町にモデルハウスがあります。

ライフボックといって、新築注文住宅なのに、金額が定額制という商品です。

見ていただきますと、大原工務店では、どのような家づくりをしているか、知っていただけます〜〜

ご連絡いただけると、いつでもご案内できます!
詳しくはこちら→モデルハウスのページ
大原工務店でお引き渡しをしたI様からお礼をいただきました。郡山市昭和| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
最後に、

先日お引き渡しをした、I様からお礼のお菓子をいただきました〜〜

スタッフ一同美味しくいただきました♩ありがとうございます(●´ω`●)

末永いお付き合いになりますので、これからもよろしくお願いします!!

色遣いがカッコイイ!Y様邸ご紹介します 郡山市田村町

2019年3月18日|カテゴリー「家造りについて
こんにちは!大原工務店広報の伊藤です。

今日は先日お引渡しした、郡山市田村町の新築注文住宅 Y様邸をご紹介します!

西から見たY様邸外観です。郡山市田村町|郡山市 工務店 大原工務店のブログ
Y様邸はキューブ型の新築注文住宅です。

こちらは、西の道路側から見た外観です!

窓は大きなスクエアの窓がひとつです。

このシンプルさがとてもカッコイイですよね!(・ω・´)

また、落ち着いたウッド調で、スリットガラスの入った玄関もオシャレです。


西側から見たY様邸は白基調のスッキリした印象なんですが、、、
南から見たY様邸外観です。郡山市田村町|郡山市 工務店 大原工務店のブログ
南側から見るとガラッと印象が変わります!

ウッド調の外壁が現れました!(゜o゜)

使っているのは旭トステムのラスティウッドPというサイディングです。

サイディングなので、本物の木材さながらの質感がありながら、メンテナンスはお手軽です!


テレビコーナーのタイルがオシャレなリビングです。郡山市田村町|郡山市 工務店 大原工務店のブログ
お家の中もご紹介しますよ~!

リビングには、テレビボードを造作して、背面にLIXILのエコカラットというタイルが貼ってあります。

ここにタイルが貼ってあるだけで、リビングの高級感がアップしますね!

注文住宅ならではの、ステキなアクセントです。
色のメリハリがカッコイイY様邸内観です。郡山市田村町|郡山市 工務店 大原工務店のブログ
Y様、お家の中の建具もダークなウッド調をチョイスされました。

大原工務店の新築住宅では、神谷コーポレーションの「フルハイトドア」という建具を全棟で使っています。

天井まで高さがあるので、横のラインが揃った、カッコイイお部屋になっています。


ハイセンスなこだわりでいっぱいの新築注文住宅 Y様邸でした!(`・ω・´)b
定額注文住宅LifeBox(ライフボックス)グランドオープン 郡山市安積町 |郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
モデルハウスのご案内です。

郡山市安積町にある大原工務店のモデルハウス「ライフボックス」は、セミオーダーの注文住宅です。

自分好みの仕様、間取りにカスタマイズできるのに、価格はわかりやすい定額制!

ご予約いただければ、平日土日ともに20時までご見学いただけます。

↓詳細・ご予約はコチラ↓
present