工事がどんどん進んでいます。船引町W様邸新築工事

こんにちは、
梅雨の後に夏がある。
雨の後には虹が出る。
工程がずれるので雨が嫌いな工務部の加藤です。

船引町のW様邸新築工事では、大工さんが天井をつくっています。


船引町W様邸新築工事の天井の下地施工 | 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
まず大工さんが
30mm×40mmの野縁(のぶち)と呼ばれる木材で
天井の下地を組みます。

組み上がったら、
この下地に石膏ボードをとめていくのですが、

その前に・・・


船引町W様邸新築工事の断熱材施工 | 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
旭ファイバー社のアクリアαという
高性能断熱材を隙間なく入れ・・・
船引町W様邸新築工事の気密シート施工 | 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
更に気密シートを施工します。

断熱材に付いているフィルムと
更にこの気密シートを
二重にすることでより結露しにくくしています。
わかりやすいよう、緑色のシートを採用しています。

気密シートの施工を確認し・・・
船引町W様邸新築工事の石膏ボード施工 | 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
吉野石膏社製のハイクリンボードを専用のボードビスで150mmピッチで下地材にとめていきます。

当社で採用しているハイクリンボードは
有害物質であるホルムアルデヒドを
吸収分解してくれる優れものです。
学校や病院などにも採用されているそうです。




船引町W様邸新築工事は外部工事も進んでます | 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
同時に外壁工事も進んでいますよ。

黒のストライプが素敵な外壁です。
旭トステム社のアーバンストライプを縦張りにしています。

船引町のW様邸も
健康に配慮したカッコイイお家になりそうです。