配筋検査行いました。 新築注文住宅 郡山市町東 S様邸です。

こんにちは。大原工務店 住宅事業部 新人営業の吉田です。

最近野菜スティックにハマっています。

ソースはマスタードとマヨネーズを混ぜています。

とても美味しいのでぜひ試してみてください(^^)/

さて、郡山市町東にて新築注文住宅を建設中のS様邸では配筋検査を行いました。

配筋検査行いました。郡山市町東| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

配筋検査とは、瑕疵保険に必要な検査の1つです。

構造計算に基づいた図面通りに鉄筋が正しく配置されているかどうか確認します。

コンクリートを打設してしまうと見えなくなってしまう所なので自社チェックはもちろんですが、第三者機関に検査していただくのです。

今回も住宅センターさんに検査を依頼しました!

図面と照らし合わせて検査します。郡山市町東| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

図面と照らし合わせながら地盤の確認、構造計算の確認を行います。

配筋は、基礎の耐久性や強度に関わってくる大事なところです。

検査員の方も毎回真剣な眼差しで検査して下さいます!

配筋のピッチを測ります。郡山市町東| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

図面と現場の照合がとれたあとは、配筋のピッチを測っていきます。

構造計算に基づいた設計のため、場所によって間隔が変わってきます。

ピッチも全て図面通りでした~。

基礎屋さんさすがです(^^)/

立ち上がり部分の配筋検査です。郡山市町東| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

次は立ち上がり部分の配筋検査です。

ここでもピッチが図面と合っているか、歪み、垂れがないことをチェックしていただきます。

立ち上がり部分の配筋もバッチリでした~!

鎮め物を埋めました。郡山市町東| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

検査項目全てクリアで無事合格しました~(^^)/

そしてコンクリートを打つ前に鎮め物を埋めました。

鎮め物は地鎮祭の時に神主様から渡されるものです。

今後の工事の安全、完成してからの施主様の生活を見守って下さるものなんです~。

モデルハウス「ライフボックス」郡山市安積町

大原工務店では2月20日(土)、21日(日)で

モデルハウス見学会を開催します!

LIFE BOXというシンプルでカッコいいキューブ型のお家です。

新築注文住宅の建設をお考えの方、とても参考になると思います。

詳しくはこちら↓

ニジマスの塩焼きです。郡山市安積町| 郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ

最後に写真を見ていたらコロナ前にニジマス釣りをした時の写真が出てきました。

塩焼き美味しいですよね!!!

早くお出かけしたいですね~( ;∀;)