べた基礎のスラブコンクリート打設しました。田村市 新築住宅 H様邸。

こんばんは、やっとお正月以降、体重計に乗ることができた社長の大原です。

思いのほか、体重も増えてなかったので、体重計に乗ってホッとしました( ^^) _U~~

昨日、テレビでやっていたのですが、お正月太りは平均で1.3Kgらしいですね~~。

あ~~~~、平均値でよかった②~~(>_<)

あとは、体重を落とすだけですね~~~。

さて、田村市船引町で建築中の新築住宅H様邸では、基礎工事が着々と進んでいます。
基礎配筋のチェックです。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
当社の基礎は、すべてべた基礎が標準になっています。

ですが②、べた基礎だから良いのか??そんなことはございません!!

しっかりと、図面通りに施工されているのかがとても重要な事なんです!!

まずは、基礎の底板の配筋をチェックします(>_<)

ん~~、基礎屋さんバッチリですね~~。
べた基礎のかぶり厚さです。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
次に、底板のコンクリートと鉄筋のかぶり厚さをチェックです!!

コンクリートのかぶり厚さとは、鉄筋に寸法通りの厚みのコンクリートがついているかを確認するんです~~(>_<)

このかぶり厚さが少ないと、強度が落ちたり、腐食が早くなったりするのでとても大事な事なんです!!
コンクリートのスペーサーです。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
しっかりと、地面と鉄筋の間にスペースがありますね~~( ^^) _U~~

こちらも、バッチリですね~~( `ー´)ノ
鉄筋検査の様子です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして、コンクリートを打設する前に、第三者機関の鉄筋検査を受けて、チェックをしてもらいます。

二重チェックをすることで、ミスを無くすことができるので、第三者機関の検査はと~~~~てっも重要なんですよ~~。

べた基礎のコンクリート打設完了です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして、スラブのコンクリートの打設完了するとこんな感じです!!

さぁ、次はべた基礎の立ち上がりのコンクリートを打設していきます。

H様邸の新築住宅は、キューブ型で白のガルバの外壁のスタイリッシュな家になる予定です。

ん~~~、楽しみですね~~~( ^^) _U~~
初詣の様子です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
この写真は、今年の仕事始めにみんなで初詣に行った時の写真です。
おみくじは大吉です。|郡山市 新築住宅 大原工務店のブログ
そして、締めにはおみくじを引いてみました~~。

な・なんと・・・・・

大吉ではないですか~~( ゚Д゚)

ん~~、な~~んか今年も良い年になりそうですね~~( ^^) _U~~